輝きのタクト

「STAR DRIVER 輝きのタクト」は、2010年秋からのアニメ。(2クール)

 

ロボ+学園ものって、初めてのジャンルです。
ロボットものには興味なかったんですが、どうして見る気になったかというと、ロボット好きの先輩にオススメされたから。

 

2クールものって、ハマっちゃうと時間が掛かるからリアルタイム以外で見る気にはならなかったんですが……。

 

でも見て良かったです。面白かったし!
肝心のロボットに関しては、デザインが独特だなあと思いました(笑)

 

まず、主人公の登場シーンは衝撃的です。
だって泳いで島に渡ってくるとか! 自殺行為!!

 

そんな主人公のツナシ・タクトは常に明るく真っ直ぐで、信じたものはとことん信じる、まさに主人公。ちょっと陰があるところもまさにそんな感じ。

 

真っ直ぐすぎる人ってなんだか怖い所もあるけど、タクトくんはがむしゃらにというよりは、単純な雰囲気があるので(笑)

 

そして彼の異名ともいうべき「銀河美少年」は、何度聞いても笑っちゃう~。

 

アニメを見る前からこのフレーズだけはちゃんと知ってたんですよね。
あまりに有名過ぎて。

 

だって「銀河美少年」を、みんな真面目な顔して言うんですよ?
あの真面目子ちゃんもツンデレさんも女王様も!
これが笑わずにいられますか……!

 

ロボものとしても面白かったです。
ただ、戦隊ものと勘違いしてたので最初はあれ、と思いましたが(笑)

 

 

コメントは受け付けていません。